各種ノズルを設計、製作したい

各種ノズルの設計製作は、より小径化、高精度化が求められておりますます難しくなっています。東レ・プレシジョンは、紡糸用口金の技術と経験を結集して高度な各種ノズルの設計・製作しています。 ディスペンサーノズル、インクジェットノズル、噴霧・噴射ノズルなど幅広く対応しております。ノズルの設計・製作にはぜひ東レ・プレシジョンのご相談下さい。

解決策

東レ・プレシジョンなら下記の技術とサポートをご提供できます。

マイクロドリル加工

合成繊維紡糸ノズルの設計・製造で培った技術で高アスペクト比(L/D)で高品位な加工ができます。

放電加工

ドリルやプレスでは加工が困難な、難削材への加工に適しています。

精密プレス加工

独自開発の加工技術です。
微細な孔に最適で、量産にも対応します。

加工例・導入事例

ディスペンサーノズル

安定した吐出(塗布)や、ばらつき・目詰まりの少ないノズルを製造します。

インクジェットノズル

吐出させる液体の特性を生かし、目詰まりの少ないインクジェットノズルを製造します。

当社のご紹介

東レ・プレシジョンは超精密微細加工技術のパイオニアです。

1955年の創業以来、合成繊維製造のキーテクノロジーである紡糸用口金を製造し、日本はもちろん世界の合繊業界の発展に貢献して参りました。
この間に培ってきた精密微細加工技術の経験とノウハウは、現在では半導体、計測・検査、航空・宇宙、医療機器など、様々な産業分野に広く活かされています。