微量で噴霧分布が良好なスプレーが欲しい

東レ・プレシジョンでは、数十ミクロンオーダーの微量の規定量を均一に噴霧できるスプレー(マイクロ噴霧器)を製作しています。

噴霧するエリアへのアクセスが悪く、且つ微量な規定量を噴霧した際、その噴霧分布が良好である状態を実現したい場合に最適です。
例えば、実験動物でマウスやラットを使った薬理検査・毒性評価に用いられる肺内への薬剤噴霧投与や、半導体製造プロセスでの精密コーティング、光ファイバーの薄膜均一コーティングなどに活用できます。
最小噴霧量も25μLと微量の噴霧も可能で、また噴霧分布のバラつきも少なく、均一噴霧を実現できます。

詳細はお気軽にご相談下さい。

※本製品は、医療認可を取得していない為、医療用途には使用いただけません。

【用途展開先】

実験動物

微量で噴霧分布が良好なスプレーが欲しい①

エレクトロニクス

微量で噴霧分布が良好なスプレーが欲しい②

光通信

微量で噴霧分布が良好なスプレーが欲しい③

加工例・導入事例

ファインパーティクルスプレーヤー

均一にコーティング塗布ができる精密な噴霧器を提供しています。

当社のご紹介

東レ・プレシジョンは超精密微細加工技術のパイオニアです。

1955年の創業以来、合成繊維製造のキーテクノロジーである紡糸用口金を製造し、日本はもちろん世界の合繊業界の発展に貢献して参りました。
この間に培ってきた精密微細加工技術の経験とノウハウは、現在では半導体、計測・検査、航空・宇宙、医療機器など、様々な産業分野に広く活かされています。